本物のレトロ感を堪能できる建物と展示 ~ 三菱一号館美術館

東京 一人になれる場所 三菱一号館美術館 みんなの ひとりになれる場所 東京

建物から歴史を感じられるモダンな美術館。東京 ひとりになれる場所

三菱一号館美術館は、1894(明治27)年に英国人建築家ジョサイア・コンドルによって設計された美術館です。
展示内容はもちろん、本物のレトロ感満載の建物が好きという人がたくさんいます。

三菱一号館美術館の雰囲気や印象は?

レトロな古き良き東京を再現した雰囲気の建物で、赤煉瓦の見た目がもうすでに好きです。

展示の雰囲気も建物にあっていて、おしゃれだけど気品があり、心地よく背筋が伸びるものが多い印象です。
私はここの展示でロートレックやヴァロットンを知り、今でもとても好きな作家です。

三菱一号館美術館の雰囲気が好きな方は、多分展示の雰囲気も気に入るんだろうなーと思います。
お客さんも割と50代くらいの人が多い印象で、落ち着いています。

一人で過ごす時のおすすめポイントは?

まるで明治時代にタイムスリップしたような空間なので、この雰囲気を一人で感じるのが最高にいいと思います。

私はこの美術館に行く時は、いつもより小物などを使ってレトロな格好をしてみるのが好きです。(一人で行くからそういう遊びも楽しいです)

この美術館でいいなぁと思うのは、基本的に展示室ひとつひとつは小さいのですが、ぎゅうぎゅう詰めになっている感じがしないところ。
そして、そういう作りになっている分、大きな展示室に移った時の開放感がいいところです。

レイアウトは展示によって異なりますが、ある展示の時は、画家に自宅の食堂の絵を注文した伯爵の家を再現した展示をしていたり、パリの町並みでポスターが飾られていた景色をイメージした作りになっていたりと、当時を体感できるのが楽しいです。

この場所を投稿した人
一人になれる場所 女性ぽむ
女性 34才

三菱一号館美術館の情報

住所 東京都千代田区丸の内2-6-2
最寄り駅 JR東京駅丸の内南口から徒歩約5分
開館時間 10:00~18:00
※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
※入館は閉館時間の30分前まで
※臨時の時間変更の場合あり
休館日 毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
年末、元旦、展示替え期間
※臨時の開館・休館の場合あり
電話 050-5541-8600(ハローダイヤル)
ホームページ 三菱一号館美術館

※施設内容・開館時間・価格などが変更となっている場合がありますので、詳しくは公式情報をご確認ください。

みんなの投稿募集中!
ひとりごはん・ひとりになれる場所投稿募集ひとりごはんにおすすめのお店・ひとりになりたい時のとっておきの場所をぜひ教えてください。
抽選でアマゾンギフトカードプレゼント!
投稿はコチラから》
タイトルとURLをコピーしました